デグー入門者必見「デグーの教科書」

デグーまにゅある~デグー飼育のお助け情報ブログ~

デグーまにゅある~デグー飼育のお助け情報ブログ~




デグーまにゅあるって何?

デグーまにゅあるをご覧いただきありがとうございます。

デグーというげっ歯類の小動物が今人気です。

デグーは知能が高い動物として知られており、げっ歯類の中でも人になつく傾向が強い動物です。

複数の鳴き声を使い仲間とコミュニケーションを取るその姿から「アンデスの歌うネズミ」と呼ばれています。

ティンク

ピー!ピヨピヨ!キューキュー!

しぃ

ちょっと何言ってるかわからない

ティンク

おい!

ユーチューブでべた慣れするデグーの動画を見たことがある方も多いことでしょう。

しかし、デグーの飼育方法やその他情報はまだまだ知られておらず、詳しく載っている本と言えば2015年に発売された「デグー完全飼育」や「はじめてのデグーの育て方」の2冊ほどしかありません。

本を読めばある程度の飼育方法がわかりますが、動物ですのでイレギュラーな状態(予期せぬ)が必ず発生します。

そんなイレギュラーな状態に陥った時に「デグーまにゅある」を読んでいただき、少しでも対処のお手伝いができたらな・・・と考えています。

「デグーまにゅある」登場するデグー達のご紹介

ここではデグーまにゅあるに登場する我が家のデグー2匹(メス)をご紹介します。

おっとりした性格のティンク

ティンク

ティンクです!千葉県から来ました!

我が家に初めてお迎えしたブルーパイドのデグー。

性格は穏やかで人見知りもしない。

しかし、チモシーには目がなく一人占めすることも。

お転婆だけど内弁慶のしぃ

しぃ

しぃです!チェコ出身です!

ティンクをお迎えした1か月後に我が家にやってきたアグーチパイドのデグー。

お迎えした当初は体が小さかったものの、みるみる成長してティンクを超える300gの大きな体。

家にいる時は態度がでかいが外に連れ出すと人見知りが爆発する内弁慶。

デグーとはどんな動物?特徴と飼い方は?デグーの教科書!

デグーを飼おうと検討されている方は「どんな動物?」「特徴は?」「飼い方は?」と気になることが多いことでしょう。

そんなデグービギナー必見の「デグー飼育の教科書」を作りましたので、まずはそこからデグー飼育をスタートしてみましょう。

デグーの性格

デグーは人間にとてもなつく動物です。

なついてくれるとどういった姿を見せてくれるのか?
なついてもらうためにはどう接すれば良いのか?

デグーの性格についてまとめました。

「デグーの性格」を読む

デグーの知能

デグーは知能が高く人間でいう3歳児ほどの知能があると言われ、研究対象にもなっています。

鳴き声でコミュニケーションを取ったり記憶力に優れていたり、デグーを飼うと知能の高さに驚かされます。

「デグーの知能」を読む

デグーの飼育アイテム

デグーをお迎えするためにはケージ、えさなど揃えなくてはいけない物が多い。

ざっと挙げても

以上の物が必要になります。

デグー飼育に必要な物と使ってみた感想とおすすめをご紹介しています。

「デグーの飼育アイテム」を読む

デグーのえさ

デグーのえさはチモシー(牧草)やペレットです。

おすすめのチモシーやペレットをご紹介しつつ、チモシーを食べてくれないといったトラブルに対応できるようにまとめました。

「デグーのえさ」を読む

デグーの健康管理

デグーは手がかからない動物として知られていますが、誤った飼育をすると病気になってしまいます。

なりやすい病気や飼育上注意することをまとめました。

「デグーの健康管理」を読む

デグーのアプリ

デグーに関するアプリがちょっとずつ増えてきています。

勉強になるクイズアプリ、爽快なアクションゲームなどまとめています。

「デグーのアプリ」を読む

小動物がもっと浸透すればいいなと考えています

雑誌や動画のメディア媒体ではどうしても犬や猫がフューチャーされがち。

小動物をメインとする雑誌はほぼなく、飼い方や新しい情報を得ることができない現状です。

このブログを通して犬や猫だけではなく、デグーはもちろん、ハムスター、チンチラ、フェレット、うさぎ、モルモット、リチャードソンジリスなどの小動物がもっと世間に浸透してほしいと考えています。






スポンサーリンク